スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(続)第11回)赤黒爆破コンの考察

ニッセン延期になりましたね。
早急な判断を下し、アナウンスしてくれたDPAに感謝ですね。

いやー、まっとうな組織運営でよかった~。

遠征組はキャンセル料も馬鹿にならないですからね。。。


さて、本日は週末に更新すると言いながら、やっぱり更新できなかった赤黒爆破コンについてです。





第11回ではShunのレシピを参考に、私が思った疑問点を書きました。

ライトニングホーン
カタストロフドラゴン

何故これが過剰と思うのか?まず、その理由を書いてみましょう。



1)ライトニングホーンは何故駄目なのか?

コントロール同士の対決を行う際、貴方は何を気にしますか?

手札の枚数?墓地の枚数?盤面に居るユニットの数?

確かに全て大事です。が、D0のコントロール対決において、大事な要素がもう一つあります。山札の枚数です。ライトニングホーンは山札を3枚削るという効果を持っているため、この山札でのディスアドバンテージが非常に効いてきます。

また、ベースを破壊するために入れるカードですが、実際問題として、アニヒレイトドラゴンだけでも十分であり、もし追加するとしてもカタストロフドラゴンが居る状況で更に追加でライトニングホーンが必要とは思えないのが正直なところです。

実際問題として、赤黒爆破コンは受身なデッキであるため、それほど初期にベースを壊さなくてはならない状況に陥ることも考えにくいというのも大きな要因です。
じっくり8コストたまるまで待って、アニヒレイトでも間に合うと思います。


2)カタストロフドラゴンは何故駄目なのか?

正直を言って、これは好みと言えます。アニヒレイトとカタストロフいづれかをとれば問題ないと思いますが、先に書いたとおり、じっくり待って対処する事を考えれば、一気に盤面を解決する(ユニット+ベースをリムーブする)アニヒレイトの方がデッキにマッチしていると考えています。

が、逆にコントロール対決を想定するならば、カタストロフの方が強いとも言えます(ユニットが展開されないため)

問題は8コストユニットが6体も居ると、デッキが重くなりすぎ、かつアニヒレイトにしてもカタストロフにしても、フィニッシャーとしての性能はさほど高くないというのが問題と考えています。



3)では、足りていないカードは?

勘の良い方は既に気づいているかもしれません。
そうです。フィニッシャーもしくはアタッカーが不足しているのです。

特にサイズ6500以上のユニットは3枚揃えての爆破でも、液体燃料上であれば、生き残る事が出来ます。6500以上で強いユニット・・・確かにエックスデイドラゴンもいいかもしれませんが。。。

私はマグマダンサーを推します。

メローカードは今でも強いカードですが、4コストでスマッシュ勝っていれば、7500。破格のコスト比です。このデッキは序盤押される事もありますが、終盤自分が殴れる状況になれば、後は殴り続けるだけです。そういったときのマグマダンサーはまさに神と言っても良いでしょう。

また、地味にメローカード効果は強いです。




さて、ここまでShunのデッキをベースに「ここは要らないんじゃない?ここはあったほうがいいんじゃない?」というのを書いてみましたが(とは言え、随分前の記事に対してのコメントなわけですから、後出しジャンケンみたいなものですがwww)
次回、私が構築するなら!?ということで、私が構築した赤黒爆破コンのレシピを挙げようと思います。

幸いにして、ニッセン自体が延期になりましたので、急いで挙げなくても支障なさそうですし。。。




さて、最後に遠距離レスを書いて、今回の記事を終了したいと思います。

第11回の記事にdimension walkerさんが反応してくださいました > 5/14の呟き


赤黒ドラゴンは他人より早く作った自信がありますし
http://www.dimension-zero.com/dpa/report/2008au/2008au_jfsf.html
によると9/15時点でデッキは作って回していたみたいです。
(9/15J00131 相馬 秀明 予選で抜けてました)

またKENさんの火力連鎖コンも、微力ながら作成に助力した(主に色エネ調整)身としては、Markさんの見解に少しばかりの疑問を表明しておきます。


というのは、コンセプト的に火力連鎖コンも赤黒ドラゴンもエックスデイというリセットカードをメインに据えてます。
この二つと比べれば、今回の爆破コンは幽霊屋敷と似ていると言った方が良いでしょう。

この違いは1ターンに複数回起動出来るかどうかが大きいと言えます。
(赤6黒1無2が、そんなに簡単な条件でないとしても)

エックスデイを1ターンに2回プレイする事は、ほぼ出来ません。赤エネの問題もそうですし、エックスデイを手札に二枚取っている必要があるからです。
ということは、エックスデイをリセットカードとして据える前提として、6000が必殺の状況でなくてはなりません。

火力連鎖コンでは、ソーラービームを使う事で盤面を整える事を狙いましたし、
赤黒ドラゴン(とは言え、私の構築はサバコンと呼んだ方が適切かもしれませんが、環境初期なので勘弁して下さい)相手の手札を整えてからのリセットを狙っています。

確かに幽霊にしても、爆破にしても、相手の手札を削る事は出来ますが、それが必須条件にはなり得てません。そういう意味で、デッキの動きとしては幽霊に近いという方が適切と考えています。

ただ、Markさんのご指摘されているクイックタイミングとノーマルタイミングの違いは、ご指摘通りであり、私も異論ございません(第10回のコメント欄をご参照下さい)

まー、しかし禁止されている幽霊と比較する事に、どれほどの意味があるか?というのもあるわけでして。。。

今回は異論を表明する事になりましたが、Markさんほどの方に反応してもらえると嬉しいもんですね(照
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ご紹介ありがとうございます

私も海さんほどの方に反応していただくと照れます(笑)。

なるほど、上記の意見には納得できるものがあります。それら全てを飲み込んだ上で、それでも私は「爆発コンは赤黒ドラゴンに近い」と思います。長文になったので、詳しくは「つぶやき」5月18日付けに書きましたのでご覧いただけると幸いです。

意見は異なるとしても、一つのデッキについて議論する機会を持てたことを嬉しく思います。延期後の「日本選手権」でお会いできることを楽しみにしています。

ありがとうございます

どちらが正しい!貴方が間違えているという主張をするつもりも、勿論Markさんがされているとも思ってません。

これは記事にして伝えるという時に悩んでいる事項ですが、

「幽霊屋敷に似ている」

の一言だけでも、捉え方が色々出来るなーと思い、折角反応していただいたんだから、深めてみるか!ということで投げさせていただきました。


次回(ここで、いつの更新です!といえないのが何ともw)更新では、私のデッキも挙げさせていただきますし、5/18のレシピとの比較もさせて頂こうと思います。
プロフィール

海@17

Author:海@17
海@17(木下 智哉)

D0における戦績

日本選手権2006 準優勝
日本選手権2008秋 5位

それ以外は、語るほどの戦績はないような。。。


CiC第二回東京大会 準優勝
CiC第二回大阪大会 優勝

とか、微妙にしてたりします。



IR(石川 錬)

D0における戦績

GP2 4位
GP6 5位

MTGにおける戦績

2004年GP横浜TOP8
2007GP京都TOP8
2007日本選手権準優勝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。