スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(続4)第17回)失恋の痛みって何だっけ?

あけましておめでとうございます。
海@17です。

書き忘れていたことがありました。。。
第17回の追記です。。。はずかしい。。。





・・・爆破コンからの話(春先?)だったので、失恋の痛みへの回答だけでは不十分でしたね。

7.爆破コンでは何故失恋が入っていないのか?
これは少し理解しにくい話かもしれませんが。。。

爆破コンはプランを作成するデッキではありません。


この話は、ライトニングホーンが強いか?デッキに入れるべきかの話で書いたような気がしますので、とりあえず省略します。
ただ、一点加えておいたほうが良いと思うことがあります。

爆破コンはノーマルタイミングで動くデッキです。
ノーマルタイミングに関しては非常に強いデッキでした。
ただ、相手のターン(クイックタイミング)での攻防は苦手なデッキでしたね。

このデッキの特性を受けて、どう使うのが正しいのでしょうか?

簡単に言えば、常に詰まないようにさばいていくことが大事だということです。
相手のターンにエネを全て起こしている事が望ましいということです。

自分のターンでの動きは最低限として、相手のターンで効率よく処理をしながら、自分のターンは基本動かない(盤面のプレッシャーだけを残しながら)事が望まれます。

従って、プランを掘ることで無駄に(あたるかどうか分からないため)エネルギーを使う事は、デッキを使う上で避けねばならない事項と私は思っています。

※爆破コン(というより特定のデッキ)については、デッキ構築がそれぞれの色があるように、デッキコンセプトの理解がそれぞれ違いますので、必ずしも私の意見が正解ではありません。


つまり、爆破コンは基本的にプランをめくらないデッキでした。


これは失恋を最大限に活かすことが出来ない事を意味します(=プランから打てない)


また、色エネの問題がありますね。


そして、先程のプレイにあわせるとすると、初手は急ぎ盤面を構築する事が求められます。
失恋では役に立ちません。


以上、三点の理由が爆破コンで失恋を取らなかった理由ですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

海@17

Author:海@17
海@17(木下 智哉)

D0における戦績

日本選手権2006 準優勝
日本選手権2008秋 5位

それ以外は、語るほどの戦績はないような。。。


CiC第二回東京大会 準優勝
CiC第二回大阪大会 優勝

とか、微妙にしてたりします。



IR(石川 錬)

D0における戦績

GP2 4位
GP6 5位

MTGにおける戦績

2004年GP横浜TOP8
2007GP京都TOP8
2007日本選手権準優勝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。